Broom香房〜里山ハーブ暮らし

千葉は外房、いすみ市岬町。田んぼが広がるのどかな里山のはずれ。
花とハーブのガーデンと小さなアトリエSHOPからのおしらせや 日々の暮らしを綴ってゆきます。

March 2007

春花、つぼに生ける

ec770298.jpg玄関?前におおきなつぼを置いている。重くてあんまり動かせないのでいつも定位置。
季節の花や畑で収穫したハーブたちを何気なく投げ入れて少しだけ地味な玄関入り口に彩を。。。
ニオイトサミズキはほんのりレモンの香り。。そして香り高いミツマタ。

さびたレールは建具がいまいちスムーズに動かないし、全面窓ガラスの入り口なんてセキュリティもなにもあったもんじゃないけれど。。

呼び鈴なるものがないので、今、カランコロンと鳴らすちいさなベルを探してるところです。

引越ししてきたときは窓ガラスも割れてるところありました。とりあえずうちのだんなサマ、透明テープで張り合わせ、建具をなんとか動くようにし、私は古ぼけた板部分に緑色のペンキを塗り。。。
みかねたお友達がステンドグラスを一枚制作して、お店オープンの時プレゼントしてくれました!
そんな風にあんまりお金をかけず、(自慢じゃないけどびんぼーなふたり)ちょっとずつ手入れ。
大家さんはこの古い建具をサッシに変えたかったらしいけど、御願いして、少々不便でも雰囲気ある、この古い玄関建具のままで、四季おりおり過ごしてます。

きょうはやっと日中ストーブをたかずに過ごせて、暖冬といえども寒い古民家もなんなく過ごせた。
冬は冷え込みのおかげでどうしても少し体調不調気味。肩こりもひどかったけど。。
春の訪れがウレシイ!

春の里山

66c27f1f.JPGぽかぽかあったか日和のきょう。

きのうまでの忙しかった1週間を少しだけリセット。

かたくりで有名な里山へ、春を満喫しにゆきました。

まんさく、ひゅうがみずき、みつまた、ひかげつつじ、きぶし、やまこぶし。。。

春の花木の競演。

そして斜面一面にひろがるかたくりの花。

発芽から開花まで実に8〜10年の歳月を要するそうです。

カメラをかまえた花好きのひとたちでにぎわう春の里山は

ほのかな香りが漂っていました。






ミモザの季節

81db617b.JPG黄色い花が枝いっぱいに咲く、ミモザの季節。
この花があちらこちらの庭で咲くと、春到来!って感じでいつもしあわせな気持ちになれる。

写真は4年前にほんとにか細い50〜60センチの枝がひょろっと伸びてるだけの苗木を一緒に場所を選んで植えてあげた、知り合いのおうちの庭のミモザ。

成長の早いミモザは毎年すくすく伸びて幹も太くなり、風に倒されないように支え木でしっかり。
この木の下にゆくと青い空と黄色いミモザ、色の対比もきれいでなにより上から垂れてくる枝は黄色い花のシャワー。
香りもほんわり漂って。。。

教室でやるミモザのスプリングバスケットアレンジの為に枝を少々切らせてもらってわけていただきました。
そして、バスケットの中にはオーデコロンミント、アップルユーカリ、ラベンダーのドライをミックスさせたポプリ玉をしのばせて、
かごの一部にオアシスをセットしてミモザをアレンジ。
ミモザの部分だけは生花を使用してるけど、そのままだんだんオアシスの水分がぬけてドライになってゆきます。

残りの枝でリースをつくったり。。。

春のミモザの季節はいつも待ち遠しい。ポプリミモザアレンジ
livedoor プロフィール

Broom

Sachiko Higashiyama

*Facebook,やってます!いろいろちょこまか近況UP。 nameなどクリックするとMYページへ飛びます! よかったらつながってください!
follow me
Broom Twitter!ときどきさえずってます♪フォローしてくださいね。
Archives
QRコード
QRコード
RSS
Subscribe with livedoor Reader
  • ライブドアブログ