本日はずうっと行きたかった古民家で古道具&カフェのお店をやってらっしゃる上野原の”つるまめ”さんとこへ、

温泉坂小書店のNaoさんといっしょに行ってまいりました!!

いろいろ今週もイベントやら講習会、用事にたくさん追いかけられてはいますが、午後の空き時間でちょっと一走り。naoさんの運転で道を覚えながら。。

藤野の山道を抜け、着いたその場所は想像以上に素敵な、おもいっきりツボなところでした^^。

11月の16(金)、17(土)、18日(日)と3日間。Broom香房古民家アトリエの庭で開く"JUNK古道具市”にも、出店参加してくださる”つるまめ”さん。

(※つるまめさんは16日と17日に出店。)

そのセンスとやさしく緩やかなお人柄ががたくさん、にじみ出て詰まってる、つるまめさんの自宅兼古民家SHOP”Smile house"。(すみれんち)

どこもかしこも素敵なので写真撮りまくりでした!

さあ、玄関入り口からご案内いたしましょう〜。


趣のある2階建て、もとはやはりうちといっしょ、養蚕農家の古民家。ご夫妻で少しづつ改装されていったそう。
つるまめさん 066


玄関先からもう、ツボ、ツボ、ツボ。。すっかりはまってしまいました。だいすきな感じ^^。
つるまめさん 062

つるまめさん 063


そして、ちいさな縁側に面したJUNKな庭。
つるまめさん 061
つるまめさん 007


玄関を入ると土間があり、その右と左に広がる余白を生かしたゆとりある趣ディスプレイのお店空間。

もう、完全にその世界に引き込まれてしまいました。

page


昔の階段を上がって2Fはこんな感じ。ゆとりある空間です。
2F


縁側スペースにもちいさな机と椅子や古いものが居心地よさそうにその場所に配置されています。
つるまめさん 037


マーケットのときもいつも感じていたこと。なのですが、つるまめさんのディスプレイってほんとに上品でモノがストーリーを語りかけてくるよう。。

つるまめさん 018


つるまめさん 017


つるまめさん 027


そして、やわらかい光が入り込む一部屋は居心地のいいカフェスペース。
つるまめさん 020


本もたくさん置いてあって、いつまでもここでゆっくりしていたい気分♪
つるまめさん 053



きょうはnaoさんと珈琲とサツマイモタルトをいただきました。
つるまめさん 055

おいしかった^^。

珈琲を入れるいいにおいが漂ってくるとますますこの場所をなごやかな空気が包み込む気がします。

大きな木のテーブル、窓の向こうの畑、やわらかな光。

いい時間を過ごせました。

それから、ちゃんとまたわたしはちいさな白い器や本立て、JUNKアイアンもの、ユーズドの水色の洋服、そんなものもお買い物してうれしげに帰りましたとさ^^。

いままでいろいろ行ったお店の中でもほんとに大好きな空間。こころがほどけてゆきます。

秘密にしておきたいよな場所だけれど、Broomブログをいつも見てくださってる方々へ。
そっとお店情報です。

つるまめさん 062
■Smile house(すみれんち) SHOP

山々に囲まれた古いおうちの古道具&カフェ

Open・・・・毎週 火曜日と水曜日 11:00〜16:00

山梨県上野原市秋山11831−1

TEL・・0554-56-2408(御電話は営業日のみとしてくださいね)

*ブログ・・すみれんちブログ